「食品・食品製造施設をカビからまもるための対策講習会」開催のご報告

「食品・食品製造施設をカビからまもるための対策講習会」


概要


 開催場所 : 福島市 コラッセふくしま
 開催日時 : 平成28年6月30日(木)

各分野から専門の先生方をお招きし、「食品・食品製造施設をカビからまもるための対策講習会」を開催いたしました。
当日は、食品製造業をはじめ、小売流通業、行政の方など116名の方にご参加いただきました。質疑応答では、複数の参加者から具体的なカビ対策について質問が寄せられ、参加者の皆様のカビ対策への強い関心がうかがえました。


プログラム


開会挨拶  公益社団法人日本食品衛生協会 公益事業部長 鶴身和彦 13:30~13:35

【講演】

(1)カビを原因とする不良食品の発生状況について 13:35~14:05
    福島県 保健福祉部 食品生活衛生課 副主査 本郷 貴胤

(2)食品汚染カビと対策の考え方 14:05~15:35
    イカリ消毒株式会社 LC環境検査センター 微生物検査グループ 係長 元杉 美保

≪休憩≫ 15:35~15:45

(3)シングルパック包装もちのカビ対策 15:45~16:45
    マルシン食品株式会社 取締役副社長 新保 勇 

(4)意見交換会    本郷副主査、元杉係長、新保副社長 16:45~17:00

閉会挨拶  公益社団法人福島県食品衛生協会 中島眞一専務理事 17:00~17:05


フォトレポート


講演・質疑応答

福島県 保健福祉部 食品生活衛生課 本郷 貴胤副主査

福島県 保健福祉部 食品生活衛生課 本郷 貴胤副主査



イカリ消毒株式会社 LC環境検査センター  元杉 美保係長

イカリ消毒株式会社 LC環境検査センター  元杉 美保係長



マルシン食品株式会社 神保 勇取締役副社長

マルシン食品株式会社 神保 勇取締役副社長



質疑応答

質疑応答



質疑応答

質疑応答



閉会挨拶  公益社団法人福島県食品衛生協会 中島眞一専務理事

閉会挨拶  公益社団法人福島県食品衛生協会 中島眞一専務理事