福島県北食品衛生協会「ノロウイルス食中毒の予防と対策講習会」 の開催について

 当協会の事業運営につきましては、日頃より格別のご理解ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、標記につきまして、(公社)福島県食品衛生協会の共催、福島県県北保健福祉事務所の後援(申請中)をいただきまして、下記の日程で開催することといたしました。 
 例年、11月以降の冬期間は食中毒が多発しており、その原因の多くはノロウイルスです。ノロウイルスは人への感染力が強く、特に近年は調理従事者などからの二次感染により、多様な食品が原因食品となって大規模な食中毒事件を引き起こす事例が多数報告されております。
 つきましては、ノロウイルス流行期前のこの機会に、ぜひ本講習会を受講いただき、最新の情報と正しい知識を習得され、衛生管理の徹底・食中毒の未然防止にお役立てくださいますようご案内申し上げます。
 お申し込みにつきましては、別紙2の申込書により10月15日(木)までに事務局宛にお知らせ願います。期日前でも定員になり次第、受付を締め切らせていただきますので、お早目にお申し込みください。
 なお、本講習会には何名様でもお申し込みいただけますが、定員の都合上、調整させていただく場合がございますので、あらかじめご了承願います。
 また、この日程でご都合が悪い場合は、10月29日(木)会津若松市内で開催される講習会((公社)福島県食品衛生協会主催)をご案内させていただきますので、ご希望がありましたら、事務局までお知らせください。



1.日 時  平成27年10月27日(火)13:30~16:30

2.場 所  福島県文化センター 2F会議室
        (福島市春日町5-54)

3.内 容  別紙1 開催要綱のとおり 

※ 開催要綱はこちらからダウンロードして下さい。(PDFファイル)